メッセージ

私はこれまでのキャリアにおいて、仕事は「人と人」との繋がりが何より大切であるという自身の信念を強く持っています。これまで、日系メーカーで日本のモノづくりの「現場」、外資メーカーで海外での生産「現場」、商社における製造「現場」での統括管理や営業経験など、多様な「現場」を経験してまいりました。

それが自身の強みであると考えており、多くの「現場」を経験し、そこで働く人たちや経営者の方々とお仕事をさせていただく中で、仕事における「人」の重要性を実感しています。「現場」経験を活かし最善の方向性を共に模索していくパートナーでありたい。貴社にとって最善の選択を一緒に考え全力でお手伝いさせて頂きます。

 

この仕事を始めたきっかけとやりがい

以前から人材業界には非常に興味を持っていました。なぜなら、これまでの経験から、仕事は「人財」が命であると強く実感しているからです。

私の強みは多様な「現場」経験であると考えています。現場経験を共に共有できるパートナーとして、そして人財の懸け橋として、皆様にとって最善の選択を一緒に考え全力でお手伝いさせて頂きます。
 
 
 
 

プロフィール

[ 経歴 ]

日系と外資のメーカーで品質保証・品質管理・QAエンジニアを主体とした技術職を経て、商社における技術営業や商社直轄製造工場の統括管理・責任者兼営業マネージャー職に従事。その後上場企業での技術職を経て、現職。

[ 担当業界 ]

メーカー、製造業、技術系商社、技術営業

 

コンサルタント一覧に戻る

当社のコンサルタントは専門としている領域をそれぞれ持っております。
ご指定頂いた場合でも、貴方様のご経験によってコンサルタントを変更させて頂くことがございます。
また、ご案内できる情報がない場合には、大変恐縮ながらご面談をご遠慮させて頂くこともございますので、ご了承賜りたくよろしくお願い致します。