コラム一覧

COLUMN


公開日:2021.06.24 更新日:2021.06.24
【2021年最新版】米国企業の人的資本の情報開示状況

2021年6月11日に公表・施行された改訂コーポレートガバナンス・コード(以下、改訂CGコード)は、改訂のポイントを「 取締役会の機能発揮」、「 企業の中核人材における多様性の確保」「サステナビリティを巡る課題への取組み」としておりますが…
もっと読む


公開日:2021.06.22 更新日:2021.07.21
2021年改訂コード対応「コーポレート・ガバナンスに関する報告書」の開示事例

2021年6月11日にコーポレートガバナンス・コードが改訂され、各上場企業様がその対応を進められていると思いますが、改訂後のコーポレートガバナンス・コードに対応したコーポレート・ガバナンスに関する報告書の開示が始まり…
もっと読む


公開日:2021.04.01 更新日:2021.06.11
コーポレートガバナンス・コード改訂のポイント2021年版 「独立社外取締役」と「サステナビリティ」が重要テーマに

2021年3月31日に、第26回「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」が開催されました。YouTubeの金融庁チャンネルでライブ配信され、最終提案が示されるとともに
もっと読む


公開日:2021.02.16 更新日:2021.02.18
ESG情報開示に対応するために、知っておきたいESG情報開示の枠組み
2020年1月、アメリカの大手機関投資家ブラックロックが、ESG投資の採用を表明したことにより、これまで欧州の投資家が先導してきたESG投資が、世界的な投資手法として広がっていく状況と…

公開日:2021.01.28 更新日:2021.02.18
「中途採用比率の公表」2021年4月1日より義務化へ。人的資本公開の流れが本格化。
厚生労働省の「労働施策の総合的な推進並びに労働者の雇用の安定及び職業生活の充実等に関する法律」(以下、労働施策総合推進法)が改正されました。これにより企業の…

公開日:2021.01.20 更新日:2021.07.20
ISO30414が注目される理由とは?企業への影響についても解説
2020年11月に米SECが上場企業に対して「人的資本(HumanCapital)」の情報公開を義務付け、日本でも「ISO30414(人的資本レポート)」に対する注目が高…